Return to site

Slackの利用方法

つくるUOZUのオンラインコミュニティ

· コミュニティ

こんな方のための記事です

  • Slackって何?
  • つくるUOZUに参加するのはじめて
  • Slackに入ってるけど皆すでに知り合いっぽくて発言し辛い

Slackって何?

Slackは本来、開発やビジネスのやりとりに使うチャットです。「LINEみたいなやつ」とざっくりした説明をされているのも聞いたことあります。

元々エンジニアがかなり好んで使っていたツールですが、最近上場してからめちゃくちゃ多くの企業で導入されてきています。

詳しくは公式のページを見て下さい:Slackって何?

ゲームに限らず、とにかく開発とかITビジネスに関わる人はみんな使ってるので、つくるUOZUの参加してる人は使いこなしておいてもらえると良いなーと思っていて、そのため、コミュニティのオンラインフォーラムとして使っています。

他のチャットツールの方が好き!という方もまあ使っておいて損は無いしいい機会になるかなくらいの気持ちで初めてください。

というわけで、「使い方わかんない」という方でも、全然変な使い方しても許容されますので色々適当に書いて使ってみて下さい。。

※スパムしたり他の人を攻撃するような発言があった場合だけ追い出してます。詳しくは後述のルールで。

チャンネルの構成

broken image

この左側(サイドバー)に記載されてる # のついているやつがチャンネルです。それぞれの部屋みたいなもんです。

つくるUOZUでは運営が以下のチャンネルを用意しています。

#_00はじめに_使い方ガイド
 読んで字のごとく「初めにお読みください」「ReadMe」です。このページに書いてあることの簡易版になります。

#_01実行委員会からの全体共有
 運営から皆さんへ、イベント開催情報などを共有します。質問がある場合はスレッドで書いて頂ければと思います。(アイコンのリアクションがあると運営的には嬉しいです)

#_02参加者によるフリートーク
 参加者から全体に対するフリートークチャンネル。一応、つくるUOZUの趣旨に則った情報(「新作ゲームを公開しました!」「ゲームイベントを開催します!」など)をメインにしますが、極論「本日、魚津市は豪雪です!ゲーム作りが捗りますね!」という雑談でもOKです。

以上が、運営が制作したチャンネルになります(目印として頭に「2ケタ数字」つけときます)。

このほか、参加者も勝手にチャンネルを作って構いません。運営としては、知らない間に参加者が新しいゲーム開発用のチャンネルを作って、そこに仲間が集まっていたりしたら最高です。

なお、Slackをただ開いただけでは、チャンネルは全然表示されません。「チャンネル」というボタンを押してください。いろいろなチャンネルが表示されるので自由に参加して下さい。

 

メンションしよう

Slackのやりとりでは「@」を使ったメンションという機能を使います。

「@aoki ちょっといいですか?」とか 「@濱田 ミラたんの着ぐるみ着たいです。」 とか、テキストの前段に@をつけて、発言したい先を明示します。

broken image

@channelとか@hereとかを使うと、ワークスペースに入ってる皆に声掛けできますが、これを使うときは、こんな感じで誰に声かけてるかよくわかんないので、ほとんど返信無いと思います。

@メンションつけない場合も同様です。

broken image

そんな感じでたまに一方通行な感じはあると思いますけど、まあTwitterよりはクローズドな分暖かいと思います。

ルールとかあるの?

厳密には作ってません。けど、大まかに以下の内容は知っておいてもらえると嬉しいです。

人を傷つける発言やスパムを送りつづける行為

これは追い出します。Twitterと違ってパブリックじゃないので炎上することはありませんが、オンラインのエチケットとして守って欲しいことです。

メンションに対してひたすら無視

メンションもらったものには可能な限り返信しましょう。

チームで開発している時とかに、声かけても反応無いとそこでストップします。知り合いになった人とやりとりがあるなら、通知は見れるようにしておいて下さい。

・・かといって常にチェックするとか不可能なので、スマホで入れて通知アイコンがあったらチェックする、くらいにはしておいてもらえると良いなと思います。

というわけでスマホアプリ、入れましょう。

コミュニティだ!盛り上げないと!

ってのは特段しなくていいと思ってます。

仲良しこよしな内輪コミュニティって感じでは無いので、あくまで欲しい情報をゲットして、逆に他に人に教えることで自分のスキルをアップする、といった環境ができていると良いな、というものですので、無理にオンラインリア充をする必要はありません。

他のチャンネルを見た時に「みんな仲良さそうで入りづらいな」と思っても大丈夫です。気のせいです。

で、まずは何をすればいいの?

以下のステップで進めると良いかと思います。

  1. まずはSlackに入ってアカウント作る(まだの場合)。
  2. PCとスマホにアプリ入れる。
  3. #00はじめに_使い方ガイド を読んで雰囲気を掴んでいただければ幸いです。(「リアクションスタンプしちゃえ!」とか思っていただければ運営的には大成功です。
  4. 気が乗ったら #_02参加者によるフリートーク で自己紹介とか書いてみて下さい。

最初返信無かったりするとテンション下がるかもしれませんが、書いてくれてるものって案外他の人は見ていたりしますので、対面で会うイベントの時とかにあーこの人かってなるきっかけになると思います。

参加してくれるのを楽しみにしています!

つくるUOZUプロジェクト運営

 

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK